サンディエゴの現地リポート&最新情報~10月~

もうすぐハロウィンですね!去年はコロナパンデミックの影響でハロウィンのイベントは中止が多かったですが、今年はすでに盛り上がりを見せ始めています!

早速ですがサンディエゴで開催されているハロウィンイベントの一部をご紹介します♪

サンディエゴのハロウィンイベントおすすめ3選!

The Haunted Trail of Balboa Park

全米でも有名なこちらのお化け屋敷は、ダウンタウン・バルボアパーク内の公園を1マイルも進む迷路型お化け屋敷です。

暗い道をクオリティの高いお化けたちが待ち構えているのはもちろんのこと、心理的な要素を使った恐怖の演出でも知られています。

10歳以上のみ対象。有料。

The Haunted Hotel’s Disturbance

ミッションバレーのターゲットの近くに移転したこちらのお化け屋敷は「The Haunted Hotel」「Killbilly Chaos」「3-D Freak Fest」と、3つのHauntsが楽しめるようになりました。

「Killbilly Chaos」「3-D Freak Fest」ではゾンビやピエロ、チェーンソーを持った不気味なキャラクターたちが敷地内を歩き回り、「The Haunted Hotel」では、地下への「ヘルヴェーター」、殺人キッチン、血まみれのバスルーム、幽霊の出るホテルバーなど、不気味な部屋が用意されています。

また、ライブショーやVRリアなどのエンターテイメントも魅力的です。有料。

SeaWorld San Diego Howl-O-Scream

サンディエゴと言えばお馴染みのシーワールド!

パーク内の「ハウル・オー・スクリーム」には、3つのお化け屋敷と6つの恐怖ゾーンがあります。

ヴァンパイア・サーカス団やロック・コンサートのパフォーマンス、ハロウィンをテーマにしたカクテルなどが楽しめ、そして暗闇の中で乗るシーワールドのライドはまた違った魅力がありますね。

別途入場料必要。

アメリカにはハロウィン専門店がたくさんあります!
ぜひコスチュームを着て、ハロウィンイベントに参加してください^^♪

パシフィックビーチ校&サンディエゴ校の国籍比率

9月に入り、CELの国籍比率も以前のようにヨーロッパからの留学生が半数以上を占めるような国籍比率の割合に戻ってきました。

以下、パシフィックビーチ校およびサンディエゴ校の9月時点の国籍比率をご案内します。

パシフィックビーチ校 2021年9月

日本:22%
ヨーロッパ圏(スイス31%、フランス14%、ドイツ10%、ベルギー7%、イタリア5%):67%
ブラジル:7%
中東(サウジアラビア/イエメン):5%
韓国:1%
その他:1%
※在籍学生数:95名~120名

サンディエゴダウンタウン校 2021年9月

日本:19%
ヨーロッパ圏(スペイン35%、スイス9%、ドイツ5%、フランス3%、イタリア3%):55%
ブラジル:5%
中東(サウジアラビア/イエメン):9%
韓国:3%
その他:3%
※在籍学生数:40~50名

LINEで留学相談受付中!

日本事務局公式アカウントへカリフォルニア留学について、LINEでお気軽にご相談ください♪

友だち追加