入学時からアメリカの大学進学まで一貫サポート!~カレッジ進学プログラム~

カレッジ進学

CELではカリフォルニア州のカレッジと提携関係を結び、TOEFL試験を受けなくてもCELからカレッジ進学をすることができるカレッジ進学プログラムを提供しています。
今回はその進学までのサポートのご説明とよくあるご質問についてお答えします!

CELのカレッジ進学サポートの特徴とは?

①TOEFL受験が不要

アメリカのカレッジや大学への進学においては通常はTOEFLのスコア提出が一般的となっており、各カレッジや大学が入学条件に定めた必要スコアを取得することでカレッジや大学の入学申請が可能となります。

CELは提携しているカレッジから学習プログラムのカリキュラムを認めらており、一般英語コースにおいてレベル4の段階を修了することでTOEFLのスコア提出が免除で提携カレッジへの進学ができます。

②大学進学後に役立つスキルを習得

一般英語コースではプレゼンテーションやディスカッション、レポートライティングや長文リーディングなどを繰り返し練習し、大学を卒業するためだけではなく、大学で良い成績を修めるために必要な実践的スキルを身につけるために学習をします。

③大学進学に絶好のロケーション

CELのあるサンディエゴやロサンゼルスをはじめ、南カリフォルニアはカレッジや大学が数多くあります。カリフォルニアは公立(州立)二年制大学から四年制大学への編入がスムーズなことで知られており、幅広い進路や目標を持った方に適した場所です。

また、大学進学は実際に大学キャンパスや現地での評判、学びたいことなどに合わせて決めたいという方も多くいらっしゃいます。

周りに数多くの大学があるカリフォルニアで留学することは進学前から大学についての情報を集めたり、実際に大学のキャンパスを見学したりすることもできることもメリットとしてあげられます。

④現地日本人サポート付きで留学後も安心!

※日本語でのサポートができるのはサンディエゴ校・パシフィックビーチ校のみ
  • 現地日本人スタッフによる日本語での進学カウンセリング。
  • カレッジの入学手続きをサポート
  • 留学中の緊急時日本語対応
  • 留学生活アドバイス
  • 編入時の転居や移動、滞在先の手配をサポート

CELではカリフォルニア州サンディエゴに本社を持つSKYUS(スカイアス)と連携して大学進学のサポートを行っています。

SKYUSにはアメリカでの留学生受け入れにおいて経験豊富な日本人スタッフが常駐し、皆様の大学進学をサポートしています。

カレッジ進学プログラムよくある質問

※CELの一般的なご質問についてはウェブサイトの「よくある質問」ページにまとめております。

Q.カレッジ進学プログラムはどのキャンパスでも受けらますか?

A.カレッジ進学プログラムはCELの3キャンパスすべてでサポートがあります。

ただし、ロサンゼルス校は日本人スタッフがいないため英語での進学サポートとなるため、日本語での進学サポートをご希望の方はサンディエゴ校またはパシフィックビーチ校でご受講ください。

Q.提携校以外のカレッジ進学へもできますか?

A.提携校以外の進学も可能です。提携校の場合はTOEFLスコアが免除となりますが、提携外校はTOEFLスコアの提出が必要となるため、現地にてTOEFLを受験する必要があります。

CELはTOEFL ITPテストの公式試験会場でもあり、TOEFL試験対策コースもありますので、TOEFLを受験して提携外のカレッジや大学への進学をご希望の方もサポートしています。

Q.レベル4の修了までどのくらいの期間受講する必要がありますか?

A.CELでは日本に居る間に現状の英語力をはかるためのプレテストを実施しております。プレテストを受けていただくと、どのくらいの期間を受講すればレベル4修了までのレベルに到達するか受講期間の目安となる期間を事前に知ることができます。

初日のレベルチェックテストにてクラスのレベルは決まりますが、カレッジ進学はカレッジの入学申請締め切りの時期から逆算して準備をすることが大切になりますので、プレテストを受け、その結果から渡航時期を決める方もいらっしゃいます。

その他、カレッジ進学プログラムについてのご質問、まずはプレテストを受けてみたいという方はCEL日本事務局へお問い合わせください!

LINEでご相談受付中!

日本事務局公式アカウントではCELの学校情報だけでなくアメリカやカリフォルニア留学、現地での生活情報などに現地の最新情報を配信しております!

留学についてご質問があればLINEでお気軽にご相談ください♪

友だち追加