語学留学に役立つ持ち物リスト

”語学留学には何を持って行けばいいの?“

・・・と留学直前に迷っていらっしゃる方も多いと思います。
今回は自身のロサンゼルス留学経験を元に、語学留学中に役に立った持ち物をご紹介します!

カリフォルニアはアメリカの州の中でも大都市が多く、日常的に使うものは近所のスーパーやショッピングセンターで何でも揃うので、留学生活をする上で困ることはほとんどありません。
中でもCELがあるロサンゼルスやサンディエゴは日本人も多く住んでいるので、日本の物も比較的簡単に手に入ります。

ですが、中には日本から持って行ったほうが良いもの、便利なものがあるんです。ぜひ、留学時の準備にお役立てくださいね!

 

留学に役立つ持ち物(1) アメリカで使える携帯電話

まず、日本と変わらずアメリカでも、携帯電話は生活必需品です。友人やホームステイ先と連絡を取るのはもちろん、スマートフォンのマップ機能は地理がわからない場所でとても役に立ちます。アメリカは日本よりもWifiがあちこちで飛んでいるので繋がりやすいのですが、緊急の時にWifiがなくて携帯電話が使えないという事態が一番怖いことです。

長期の留学を予定している人は、アメリカで携帯電話を新しく購入するのも便利ですが、短期留学の人は日本でもアメリカでも使える携帯電話が便利です。ソフトバンクには「アメリカ放題」というサービスがあり、アメリカのスプリント社のネットワークを使用して、通話もメールも日本と変わらない金額で使うことができます。 携帯電話も日本で普段使用しているものをそのまま使うことができます(ただし対応機種があるので、事前に確認してください)。最近の留学生はこのサービスを利用している人が多いようです。

ちなみにアメリカでSIMフリーの携帯電話を購入して、日本に帰国してからも使おうと思っている方は要注意。アメリカで買ったSIMフリー携帯は、日本の通信会社では契約してもらえない場合が多いようです。

 

留学に役立つ持ち物(2) パソコン

パソコンは必須アイテム! 調べ物はもちろん、インターネットでの検索や、DVDも観れるのでとても便利です。スマートフォンでもできるのですが、小さい画面をずっと見ていることは健康上も良くありません。
私は「Netflix」に契約して英語の字幕を表示させて、ドラマや映画をよく観ていました。勉強にもなるし、常に英語の音声を部屋に流しておくことで、耳が慣れましたよ!
留学中はとにかくたくさん写真を撮って携帯のメモリがパンパンになってしまうので、データをパソコンに移して携帯の容量を空けることもできます。また、アメリカでの滞在日記をパソコンで書いておくのもオススメです。

 

留学に役立つ持ち物(3) 折りたたみ傘

ロサンゼルスサンディエゴなど、西海岸は雨が降らないと思っている方は多いと思います。確かに降水量は少なく、水は貴重な存在です。ですが私の経験上、思っている以上に雨が降りました(笑)。カリフォルニアにも傘は売っていますが、現地の人は基本的に車移動なので需要がないのもあり、お値段は高めです。そして重い・・・。
学生は歩くことが多いので、傘を持っていると何かと便利です。オススメは超軽量の折りたたみ傘。持ち運びにも苦がなく、バッグに入れやすいサイズです。日本製は機能性が高く、改めて日本の技術の素晴らしさを感じます。

 

留学に役立つ持ち物(4) コンタクトレンズ

視力の悪い人は気になる、コンタクトレンズ問題。アメリカ生活が長い友人に聞くと、アメリカでも購入はできるそうです。ただ、普段使用している種類があるとも限らないし、値段も高く買うのがとっても面倒。英語でのやり取りに加え、医療系の単語はもっとわからない。目に入れるものなので、そこの安心感は欲しいですよね。

日本のインターネットで多めに買うと安くなるので、渡航前にたくさん購入し、アメリカへ持ち込むのが一番です。足りなくなったらまたインターネットで購入して実家へ送り、届いた物を実家からアメリカまで送ってもらう、という経由ならアメリカ滞在時になくなってしまっても安心です。

 

留学に役立つ持ち物(5) 最新文房具(特にお気に入りのペンの替え芯!)

日本の文房具は、質や機能性が素晴らしいです。最新の物を授業中に使っていると、他の国の人からも注目され、それが話すキッカケにもなります。デザインが素敵な海外のものとはまた、違った魅力があります。出発前に外国人ウケしそうなものを文房具屋さんで探してみるのも楽しいですね!

そして忘れがちなのが、普段使用しているお気に入りのペンの替え芯。もちろん、アメリカには売っていないです。使いたい時に使えないあのストレスをなくすために、大量購入してから出発するのをオススメします!

 

留学に役立つ持ち物(6) 冬物衣類

傘と同じくですが、カリフォルニアは冬でも暖かいと思っている方も多いと思います。確かに、暖かいです。クリスマス時期でも20度を超えたりします。ですが、乾燥地帯のカリフォルニアは、太陽が昇っている時と、朝晩の寒暖の差が激しいです! 思っている以上に、冬の朝晩は寒いです。冬の時期に留学する方は、ダウンジャケットはいりませんが、アウターは何かしら持参してください。そしてニット類や暖かいインナーも多めにあると便利です。

他国の方と私たちアジア人では、体感気温が違います。アジア人は寒さに敏感です。街を歩いている人が薄着でも、惑わされないでください(笑)。女性は特に油断すると身体の芯から冷えるので、冬物衣類は多めにあると助かります! 夏服は値段も手頃なので、簡単に買い足すことができます。冬物はある程度1着に値段がかかるので、日本から持参すると節約もできますよ!

語学留学と聞くと電子辞書が必須かな、と思い私も持参しましたが、携帯のアプリで辞書が使えるので、実はあまり活用しませんでした。食品系も日系スーパーでほとんど揃うので、持参する必要もありません。ただし、日本の薬局で売っている商品(シャンプー、コスメ、薬など)は、アメリカでも売っていますが、税金がとても高いらしく、日本の何倍もの値段になっています。
もしお気に入りの何かがあったら、それも持参するといいですね!

ロサンゼルス・サンディエゴ留学について詳しく知りたい方はこちらから!

留学パンフレット資料請求・ご質問


留学にかかる費用のお見積はこちらから!

留学費用の見積依頼

 
サンディエゴ留学についてさらに詳しく知りたい方はこちらから
▶ サンディエゴ留学を徹底解説!

 
ロサンゼルス・サンタモニカ留学についてさらに詳しく知りたい方はこちらから
▶ ロサンゼルス留学にサンタモニカをおすすめする7つの理由