サンディエゴ留学日記 [4] リッチな気分で散策できる、ビーチリゾート「ラホヤ」

サンディエゴにはそれぞれ全く別の景色をもつ街がいくつかあり、電車やバスを利用してパシフィックビーチから気軽に行くことができます^^

少し足を伸ばすだけで、旅行に来たような気分になれる場所がたくさん!

 

今回紹介する一つ目の街は La Jolla という高級リゾート地。

ラホヤとはスペイン語で宝石という意味。
高級ブティックやレストラン、美術館に海と山。

名前の通りキラキラした街で、散策するだけでもリッチな気分に。

4-8 写真1

4-8写真2

まずは海を見に。

途中に通りかかった公園でヨガが行われていて、見ているだけでもリラックスできる。

サンディエゴには至る所にヨガ教室があって学校へ行く朝8時位の早朝にヨガ帰りの人達を沢山見かけます。

行こう行こうと思いながらも、まだ一度も行けていません。。

怠け者です、、。

 

4-8写真3

 

そして岩場が多く比較的風の強いこちらのビーチ!

綺麗な空気を沢山吸って、とっても気持ちが良かった!

若者の集まる活気のあるパシフィックビーチとはまた違い、落ち着いたこの雰囲気が新鮮。

4-8写真4

4-8写真5

 

名物のアザラシも間近で見る事が出来ます。^^私は少し苦手なので遠くから。笑

4-8写真6

 

そして日本にいる時から訪れたかったレストラン!

[georges at the cove]

4-8写真7

4-8写真8

 

見晴らしがとても良くて、解放的なこの景色。

地元の人にも人気のあるお店らしく、店内はかなり賑わっていました^^

たまにはこんなリッチな気分を味わえる場所へくる事も大切です。リフレッシュ!

 

帰りに甘いものが食べたくなったので気になるこちらのカフェへ立ち寄りました。

4-8写真9

4-8写真10
 

かわいいケーキが沢山。。全部食べたくてなかなか決められなかった。。

オーナー兼パティシエの女性の方の手作りのスウィーツ達♪

4-8写真11

4-8写真12

4-8写真13

 

お腹が満たされた後はサンディエゴ現代美術館へ。

4-8写真14

 

世界でも定評のある美術館でカルフォルニアにゆかりのあるアーティストの作品が多く飾られています。

なんと携帯の充電が切れてしまい写真がこれだけ…またリベンジします!

個性的なアートが溢れていて私には何時間でも居られる空間でした。

4-8写真15

4-8写真16

 

こちらのハガキは自分用にゲット。

アルファベットで出来た脳内。まるで英語に苦戦している今の私みたい!笑

サンディエゴ現代美術館はダウンタウンにもあるようなので、そちらへ行くのも楽しみです♪

 

こんな風にラホヤはゆったりとした時間を過ごせる街。

学校からもバスで10分程で行けるので、別の日にも放課後お散歩をしに行きました^^

 

4-8写真17

 

ラホヤはこじんまりした街なので半日あればゆっくり観光できます。

リッチな気分を味わいたい時は是非!

 
▼サンディエゴ留学の費用や口コミが気になる方はこちらへ!
サンディエゴ留学を徹底解説!
 


ユリコさんの『サンディエゴ留学日記』 バックナンバー

 

ロサンゼルス・サンディエゴ留学について詳しく知りたい方はこちらから!

留学パンフレット資料請求・ご質問


留学にかかる費用のお見積はこちらから!

留学費用の見積依頼