英語+サーフィンプログラム|短期

サーフィンの本場南カリフォルニアで、英語もサーフィンも満喫する留学スタイル。

ロサンゼルスからサンディエゴにかけて、有名なサーフスポットが多く、1年中サーフィンを楽しむことができるため、世界中からサーファーが集まります。サーフィンは南カリフォルニアの文化とも言えるもので、至るところにサーフショップがあり、最先端のサーフィンカルチャーに触れることができます。

こんな語学留学をしたい人におすすめ!

surfing_img03
  • 本場の海でサーフィンをしたい
  • 初心者だけどサーフィンに挑戦してみたい
  • サーフィンだけではなく英語力も高めたい
  • サーフィンだけではなく外国人の友達を作りたい

コース内容

コースレッスン数時間割学生ビザ
英語+サーフィンプログラム英語20レッスン+サーフィンレッスン週2日1週間~不要

※1レッスンは45分です。

開講キャンパス

英語+サーフィンプログラムの特徴

英語+サーフィンプログラムスケジュール

午前: 英語グループレッスン
午後: 週2日、ビーチへ移動し、サーフィンレッスン

人気のサーフィンスポット

サンディエゴのサーフィンスポット:ラホヤ、パシフィックビーチ、オーシャンビーチ、ウィンダンシービーチ、コロナドビーチ
サンタモニカのサーフィンスポット:マリブビーチ、ベニスビーチ、ハンティントンビーチ、サンタモニカビーチ、トパンガ
このプログラムには、サーフボード、ウェットスーツのレンタルが含まれています。
※他のコースを受講してもボードのレンタルを利用してサーフィンが楽しめます。詳しくはお問い合わせ下さい。

カリフォルニアのサーフィンイベント

●VANS US Open of Surfing
1959年から続く歴史あるUSオープン オブ サーフィンは、オレンジカウンティのハンティントンビーチで毎年夏に開催される世界最大のサーフィン大会です。アメリカ人のサーファーにとって非常に重要な大会で、9日間で約50万人の観客が訪れます。
●Southern California Japanese Surfing Contest
日本人、日系人のためのサーフィンコンテスト。 開催地は、オレンジカウンティとサンディエゴカウンティの境、サンクレメンテのチャーチポイントで行われ、子どもから大人まで初心者でも参加できます。
●Surf City Surf Dog
犬のサーフィン大会。ロサンゼルス南部のハンティントン・ビーチで毎年秋に開催され、カリフォルニア全土の愛犬家たちでにぎわいます。

surfing_img02