サンディエゴ留学日記 [5] 1か月が経ってふり返る学校生活

サンディエゴ留学日記

CEL パシフィックビーチ校へ来て1か月が経ちました。

学校は朝の9時から12時40分まで。間に20分の休憩時間。
午後は自由に活動したかったので私は午後の授業は取っていません^^

 

朝起きて”仕事”ではなく”学校”という生活が久しぶり過ぎて始めのうちはなんだか違和感。

学校へ行って、沢山の生徒がいて、先生がいて、休み時間があって。
“学校”として当たり前のこの光景に慣れるのに1週間以上かかりました(笑)

 

午後からは毎日フリー。

深夜まで仕事に追われていた毎日からのギャップが凄くて、まるで夢みたいな生活です。

生徒の年齢層はバラバラですが、圧倒低に多いのが20代前半。あとは30代の他国の生徒がちらほら。
といっても他国の子達は皆大人びていて、私より年上に見える!

ちなみに私は28歳。
日本で仕事をしていた時は年上の方達と接することが多かったので、普段触れ合う機会の少ない年齢層の生徒達から沢山のパワーをもらえます^^!

 

生徒の国籍はほぼヨーロッパ出身。
スイスやドイツにイタリア。あとはサウジアラビアやブラジル。

各国のお土産のお菓子をもらったり、挨拶を教えてもらったり。
始めのうちは皆の名前を覚えることがながなかできなくて、すぐに忘れてしまっていた。。

もはやそのまま間違った名前を勝手にニックネームとして呼んでいます(笑)

 

CEL留学授業風景

 

パシフィックビーチ校は日本人が少ない校舎として聞いていましたが、私が入学した翌週から日本人の新入生も増え始め、どうしても英語で理解出来ないシーンがあれば日本人のお友達に聞いて助けてもらっています。

日本人がいるといっても学校内は英語オンリーなのでもちろん勉強には差し支えありません^^

 

授業についてですが、学校初日にクラス分けテストがあり自分にあったクラスで安心して勉強できます。

私の語学力は全く英語が喋れない、聞き取れないレベルからのスタートだったので、アメリカに来た1ヶ月前は全ての会話が「○△〜□×○△=」という意味不明な感じ。

やっぱり日本にいた時に聞いていた英語のラジオやTVよりもさらに皆の喋るペースが早くて衝撃でした。。

 

そんな初級レベルの私がアメリカに来てちょうど1か月。

周りの英語が前よりも少しゆっくりと聞こえるようになっていることに気がついた時には、この感覚にびっくりしました。

少しづつですが、耳が慣れ始めてきています。

 

学校の授業は前半はテキストを使って、後半はゲームや映画を見て授業が進められるので、飽きる事なく楽しく学べて、時々他のレベルの子達と混じってゲームをしたりすることもあるので、自分のクラスよりもレベルも高い生徒に触れて良い刺激に。

 

私の担任の先生のマイケルはただテキストを使うだけだはなく、私達が退屈しないように楽しい世間話を交えながら授業を進めてくれるので、皆が大好き。

毎回分からないことは気兼ねなく質問でき、私が理解するまで丁寧にしっかり説明してくれます。

そんな皆から愛されているマイケル!!!!
先日お誕生日でした☆

CELパシフィックビーチ校

CELパシフィックビーチ校

CELパシフィックビーチ校

 

生徒がケーキを用意していて皆でお祝い☆
マイケルのこの笑顔が大好きです。

 

そしてとある放課後。

シェアアパートには違う学校の生徒も住んでいるので、アパートを通して知り合った別の学校の生徒とCELの生徒みんなでビーチボール!

 

CELパシフィックビーチ校

 

私は初めてのビーチボールだったので、かなり体力を奪われました(笑)

でもアメリカンフードで4キロ太った私には、いいエクササイズ!!

日光を気にせずにたっぷり日焼けして、たっぷり動いて有意義な放課後^^

 

そしてこちらの写真は仲良しの友人のスクール最終日。。

 

CELパシフィックビーチ校

 

彼女は1ヶ月の滞在なので私より先に卒業です。

ここへ来なければ出会えなかった友人。

とても寂しいですが、大事な思い出です。

 

留学する前は、正直
「実生活で使う英語が大事。学校へ行くことに意味があるのかな」

と考えることもありましたが、学生時代はとにかく勉強が嫌いだったので、そもそも今現在勉強の仕方が分からない私。

そんな私にとって朝から皆で勉強して、宿題が出される、という環境は英語を覚えるための一番大事な場所に思えます。

 

あとは日本での勉強よりも住むことが何よりも英語の習得への近道。

学生時代に習った教科書英語と実際にネイティブが使う英語に違いに驚きました。

留学は学校、アパート、食費。。
高額なお金が必要ですが、このために貯めた貯金で良いお金の使い方をしたな、と心から実感しています^^

少しでも興味があるのなら旅行では味わえないこの生活を、一度はぜひ経験してほしいです!

 
▼サンディエゴ留学の費用や口コミが気になる方はこちらへ!
サンディエゴ留学を徹底解説!
 


ユリコさんの『サンディエゴ留学日記』 バックナンバー

 

ロサンゼルス・サンディエゴ留学について詳しく知りたい方はこちらから!

留学パンフレット資料請求・ご質問


留学にかかる費用のお見積はこちらから!

留学費用の見積依頼