【サンディエゴ留学体験談】CELサンディエゴ校留学生インタビュー

CELサンディエゴ校留学体験談

CEL, College of English Language サンディエゴ校に通う日本人留学生の体験談

CEL日本事務局スタッフがロサンゼルスとサンディエゴを訪れ、現在CELサンディエゴ校に通っている3名の日本人留学生の皆さんにインタビューしました!

●Kenさん
大学を1年間休学して4月から休学留学中

●Ryutaroさん
社会人を経験し、MBA(経営学修士号)取得を目指して長期留学中

●Mahyangさん
ロサンゼルスで映画学を学ぶためカレッジ進学を目指して英語を勉強中

サンディエゴ留学体験談
左からKenさん、Ryutaroさん、Mahyangさん、インタビュアーの日本事務局スタッフ

 

なぜサンディエゴを留学先に選んだのですか?

Mahyang:アメリカの大学で映画の勉強をしたくて、行きたい大学の近くであるサンディエゴを選びました。

Ryutaro:最初はロサンゼルスにしようと思ったのですが、住む環境としてはサンディエゴが良さそうかなと思ったのと、ロサンゼルスには友人が数人いるので、そこで甘えてしまわないように距離を取ったというのもあります。

Ken:留学の相談をした時に、サンディエゴは年中温暖だと聞いて、荷物が少なくて済むかなと思って。でも実際は冷えることもあって服を買い足しましたけど(笑)

 

CELサンディエゴ校に通ってみた感想は?

Ryutaro:CELでは読み書きや、話したり聞いたりということをバランスを取って教えてくれますね。あと、他の語学学校に行っている人の話を聞いていると、CELの先生は結構細かくきちんと教えてくれているようです。

Mahyang:そうですね、わからないことがあったら授業が終わった後でも時間を取って教えてくれて、助かってます。

Ken:最初は先生の英語が全然聞き取れなくて絶望しました…。まだまだ苦手ですが、来て1か月経ってちょっとずつ聞き取れるようになってきました。グラマーは得意なんですが、スピーキングとリスニングは全然ついていけてないです。

 

英語力を上げるために努力していることは?

Ryutaro:ボキャブラリーとスピーキングが自分の弱点なので、街でなるべく人と話すようにしたり、家やカフェで自分でも勉強しています。

Ken:知らない言葉が多すぎるので、毎日家で勉強しています。でもアウトプットも必要なので、週末は仲の良いスイス人のクラスメイトと一緒に出かけて、英語で会話する時間を多く作れるようにしています。

サンディエゴ留学体験談

 

留学して苦労したことはありますか?

Mahyang:特にないです!去年イギリスに留学したのですが、イギリスは天気も悪くて、傘など毎日持ち歩く荷物が多くて大変でした。サンディエゴは住みやすいし天気もいいから過ごしやすいですね。

Ken:日本ではずっと実家暮らしだったので、初めての自炊で毎日の食事に苦労しています。料理ができないので、外で食べたりUBER EATを使ったりしています。

Ryutaro:UBER EATってたまに来ない時があるんですよね!そういうところが、アメリカの適当さというか。例えばスーパーでレジに行列ができていても店員同士でしゃべっていて遅い。でも日本と違ってお客さんもイライラしないんですよね。そういう点は、日本の基準や概念で考えていてはだめだなと。

 

CELサンディエゴ校でのコース修了後の予定は?

Mahyang:映画の勉強をするため、カレッジ進学を目指しています。今週TOEFLを受けて、点数が取れたらロサンゼルスの第一希望のカレッジに行く予定です。もし点数が取れなかったらCELが提携しているサンディエゴのカレッジに行ってからトランスファーも考えています。

Ryutaro:僕もCELが提携しているカレッジに進学して、最終的にはMBA取得を目標にしています。日本で大学を中退して時間も経ってしまったので、そのブランクを埋めるために、絶対にMBAを取得します!

Ken:僕は日本の大学を1年間休学して来たので、帰国したら大学に戻って就活が始まります。

サンディエゴ留学体験談
CELサンディエゴ校のラウンジでくつろぐMahyangさん(手前右)

 

これからカリフォルニア留学をする人へアドバイスをお願いします!

Mahyang:スピーキングはもっと練習しておけばよかったです。グラマーよりも、人と話すための練習をしたほうがいい。頭でわかっていても言葉がすぐに出てこないので、イメージトレーニングだけでもしたほうがいいですね。

Ryutaro:来るまでに時間があるならできることは全部やったほうがいいですね。アメリカに来てからやればいいという考えは、絶対に捨てた方がいい。実は自分がそうだったんです。親に散々言われてましたが、行ってからで大丈夫と何もしなかった。でも来てからは苦労しましたね。
あと、日本のことを勉強しておいた方がいいです。他国の人に比べて日本人は、日本のことを全然知りません。Advancedクラスでは、貧困問題や政治などのトピックスでもディベートするのですが、知らないと何も話せないんです。その点、他国の生徒はすぐに答えられますね。僕もこっちに来てから日本のことを考えたり勉強するようになりました。

Mahyang:私は学生インターンとして授業が終わってから、学校の事務作業や学生サポートのお仕事をしています。CELのスタッフが聞けば何でも教えてくれるのでとても楽しく働くことができています。成績や出席率がある程度必要で、面接のようなものもあるので誰でもできるわけではないですが、私はラッキーでとても良い経験ができています!長期で来る人は、ぜひ学生インターンも目指してみてください。

サンディエゴ留学体験談
CELサンディエゴ校のレセプションで作業をするMahyangさんとスタッフのPaolo

 

▼サンディエゴ留学の費用や口コミが気になる方はこちらへ!
サンディエゴ留学を徹底解説!

 

サンディエゴ留学について詳しく知りたい方はこちらから!

留学パンフレット資料請求・ご質問


留学にかかる費用のお見積はこちらから!

留学費用の見積依頼